七五三

七五三の写真撮影は前撮りと後撮りどちらが良い?

十一月の七五三シーズンには、家族で近くの神社にお参りに出向かれる方は多いかと思います。華やかな衣装を着せてもらって、千歳あめを片手にちょっぴり緊張した面持ちで歩く子供の姿はこのシーズンならではの光景です。
そして七五三と言えば外せないのが子供の写真撮影で、最近では写真スタジオを利用される家庭も増えてきました。ただ一日でお参りと撮影を済ませるのはスケジュール的にハードなので、写真だけを先に撮っておくのも良いかと思われます。これは前撮りと言い、四月から六月にかけて写真撮影をするのが一般的です。この時期の写真スタジオでは七五三の前撮りをする方のために特典を用意していたり、低価格で撮影ができたりと利点も多いので、上手に利用すればかなりお得です。
ただしあまり早すぎると、七五三の時期と比較してより幼い子供の写真になるので要注意です。幼児期の子供の成長というのは思いの外早いものですから、これを踏まえて前撮りする時期を決めてくださいね。また時期を遅らせて写真撮影をする後撮りというものもあり、こちらは年末年始の時期に行うことが多いようです。ですが両者を比べた場合、寒い冬は避けて前撮りを選ぶ家庭のほうが多くなっています。

Choices

Latest News

Top